R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

タグ:ロードバイク

ふっき~です。

BIKEに乗っていると写真を撮ったりビデオを撮ったりしてみたくなります。
今まではスマホのカメラで撮っていましたが停車中の写真だけです。 
走っている時の写真は撮ったことはありませんでした。
先日、原付バイクで追いかけながら一眼レフで撮影しましたが自分はBIKEに乗れない。
あんな重たいものを持って走れるわけがない。
いったい皆さんはどうやっているんだろうといろいろと調べているうちにアクションカメラにたどり着きました。

しかし、走行中のビデオなんて長すぎて楽しくない。
ソニーのはGPSつきで走行データなんかも出るが自分のPCでは力不足で編集できそうもない。

と思っていたらこいつはなんとタイムラプス撮影ができるではないですか!!
数十分を数分にまとめてぱらぱらマンガのようにできる。
しかも、防水なので雨や汗にも強い。



ブログで使うのに適した撮影ができそうです(^.^)

試しに職場までの動画を撮ってみました。


約15分が30秒に!
ものすごい早送りです。これくらいだったら見ても苦にならないかも。
ちょっと酔いそうですが(笑)

YouTubeだと速度の変更ができるので少し遅くしたらもう少し見やすくなります。
見づらい方は再生状態で設定から速度を変更してみて下さい。

次から自転車に乗るのがさらに楽しくなりそうな予感です(゚∀゚)アヒャヒャ 

2016_04_10の練習会

ふっき~です。
本日は皆さんの都合がつかず私一人の練習会となりました。
ラインで滑石―満永の往復を宣言!

AM9:00スタート

久しぶりにTREK5500にを駆り出します。
やっぱ古くてもすきなBIKEです(まあロードバイクはこれしか持ってないんですけど)
漕ぎ出しも軽くスムーズに出発です(^.^)

しばらくは車も多いのでゆっくりと進みます。

高田駅近くでシフトチェンジした時に「チャリン!!!」と金属音が!!!
何か部品が外れたのか???と焦って周囲を検索しました。
近くにこんなものが落ちてました。
P4101408
 BIKEの部品ではなさそうです。よかった(ホッ)

それからは、ぼちぼちスピードを上げてといってもカメですが(笑)
本川内からの上りへ向かいます。

本川内から松ノ頭トンネルまでののぼりを順調に上ります。
後でSTRAVAのセグメントで確認するとまあまあ自己記録としてはいい感じ(^.^)

最近は軽量化のためにダイエットしていたのがいいのか徐々にのぼりのタイムが良くなってます。
機材にお金をかけられないので自分を軽量化しています。

今年の1月は64kg超だったのが現在は57kgなので約 7kgの軽量化!!!

 まあ、これだけやっても目安の本川内から松ノ頭トンネルまで1.7kmで30秒程度の差ですけど。

長与周回のコースはいくつかセグメントがあるのでちょっと頑張ってみます。

約1時間で満永に到着!



しかし、この頑張ったのがいけなかった。往路ですでに貧脚が終わってます((+_+))
しばらく、休憩と水分補給をして考えます。

①宣言通り往復する。
②ここでリタイアして帰路につく。

しばらく考えてやっぱり②を選択するか・・・・と何度も思いましたが
LINEで宣言したのでここでやめては男が廃る(苦笑)
ということで①を選択・・・


したのが間違いだった

満永からののぼりがすでにしんどい

上りどころか下りでほとんど漕ぐことができず惰性で走る始末。

さらに多良見大浦をすぎたあたりの上りでシフトチェンジしたら、チェーンがインナー側に外れてしまった。
上りだったのペダルはくるくる回るだけになってしまい危うく落車しそうになってしまう。
BIKEを降りて素手でチェーンをはめます。オイルで手が真っ黒にorz
地面に手をこすりつけてオイルをできるだけ落とします。

気分も↓↓↓ 

もう、走る気力がありません。
それでも、家路につかなくてはいけないので進みます。
(ここで、戻ればよかったのですが疲れで頭も働かずそのまま先に進みます)

大草のファミリーマートからの上りを前にしてもう泣きそうでした(>_<)
ここからはできるだけ脚を使わないようにフロントもリアもインナー&ローで頑張りました。
ホントに松ノ頭トンネルが見えたときはああ生きて帰れるんだみたいな気持ちになりました(笑)

後は下りと平地のみと思ってましたが・・・

高田越えの緩やかな上りを忘れてました。
ここって疲れてるときはかなり応えるんですよね。

本日はトラブル続きの一日でした。
やっぱり一人よりも仲間と一緒に走る大切さを知る一日となりました。 

2016_04_10
 

ヒルクライム大会in雲仙を開催すると案内しました。
http://r-lr.blog.jp/archives/cat_198783.html

開催日まで残り一か月

今の体力では約18㎞を登り切る自信がない"(-""-)"
練習するしかない。

というわけで仕事が終わったら長与周回コース(丸太経由)を毎日でもやるしかない。
雨の日以外は頑張りたい(´・ω・`)

今日はお花見がてらの練習をしてきました。

職場からなのでBIKEはFUJI OLYMPICです(^^♪
DSC_0186

 

本日の練習会は・・・
I君は風邪のためお休み
Fの私は実家に帰っていて寝坊・・・原動機付き自転車で直接現地へ しかも遅刻(苦笑)
Sさんだけがまじめに参加
 
というとんでもない事態に

というわけで今日は私Fはカメラマンに、といってもそこは素人、たくさん撮れば何枚かは見れるだろうと甘い考え。
原付で先行しながら写真を撮っていくことに

前回はコンパクトカメラで「絶対撮れない!」を経験!
ロードバイクは超~速いのです。
今回は一眼レフ(といってもスマホより画素数少ない10年前のものですが)で挑戦 w(゚o゚)w オオー!

それでは長与周回コースにしゅっぱ~つ!!

DSC_1762
D300  F10 1/400

はうっ!
自転車ってこんなに速いんか~~ (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

さらに先を行くSさんを追い越して次の準備

えっ  もうきた~

DSC_1772
D300 F4.5 1/400 

ポイントに到着するのが速い!

移動 → ポイント到着 →  原付を降りる → ヘルメットと手袋を脱ぐ → カメラの準備
この過程が結構時間がかかる。
まず、このタイミングに慣れねば!
かなり先まで先行して余裕を持って準備をせねば! 

とあせるばっかり

しかも、ロードバイクってかなりスピードが速いんで下りではカメラで追えない。
写真が上手な人って実は運動神経よすぎる人では?

そうこうしているうちに大草まで過ぎてしまった。
しかも、こんなのを撮ってるうちに先にいっちゃってました(苦笑)
ほんとに「スミマセン」って感じでした。

DSC_1831
D300 F9 1/400

もう、景色もよくてなどと考える暇もなくただ原付の止められる場所を探して撮るだけとなってしまいました。
春なのにもう少し気の利いたバックとかで撮ればいいのに

これも電柱がなければかっこいいのに・・・

DSC_1871
 D300  F4.5 1/400

そうこうしているうちにSさんはゴールしました。

 DSC_1899
D300 F8 1/250

私Fにとって初の自転車撮影会は終了しました。
子供の運動会でしか使っていない一眼レフを引っ張り出して行った撮影ですが。
子供の運動会と同じと思っていたら大間違いでした。
今回の反省点
①一眼レフカメラに慣れていない。←すでにここからまちがい?
②写真の写の字も知らない素人
③芸術的センスがない。
④体力の衰え激しい40代

次回は無いかも知れませんがもう少し練習していい写真が撮りたいです。

Sさん今日は一人で走らせてしまって申し訳ございませんでした。
次回は走ります(・∀・)つ 


これまでブログには全く興味もなかったが、せっかくの機会なのでブログデビューしてみようと思う。
さて、何を書こうか?

そう、昨日、コイツをデビューさせた

IMG_20160316_211314


『アルテグラ6800系』
フルコンポ交換したのだ。

時津~長与周回コースを35km程試走してみたが・・・・・。
ギアの入りがいまいち。慣れの問題か?セッティングの問題か?
よくわからん

もう少し乗り込んでみようと思う今日この頃である。

このページのトップヘ