R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

タグ:ルイガノ

こんにちは ふっき~です。

先日からの整備やら修理をしているルイガノちゃんです。
前回、異音がしていると報告したBBを交換してみたいと思います。

外は雨なので軒下を借ります。

P6121415

工具を準備
後で気づきましたが以下が足りませんでした。
・コッターレスクランク抜き工具
・ミッシングリンクリムーバー
・パーツクリーナー

P6121414

ペダルを外します。
BB交換だけであればペダルは外さなくていいのですが今回はクランクも交換するので外します。

P6121416

クランクを外します。
結構力が要ります。
右側はチェーンを外したほうが作業がしやすいです。

P6121417

P6121418

P6121419

BB以外は外れました。ここまではスムーズに作業が進みました。

P6121421

さて、問題のBBです。
ネットで調べると左側は正ねじで右側は逆ねじとのこと
固着していることも多くなかなか外れないとの記述も多い
ドキドキします。

P6121422

P6121423

左ワンから外します。
???
あれっ???
思いっきり力を入れようとした瞬間にするっと回ってしまいました。
拍子抜けしました。
右ワンも同様に簡単に外れてしまいました。

P6121426

BBを外してみると
BB-NU26だと思っていたBBはRPM BB 7420 というのが入ってました。
調べてみるとESCAPE RX3のBBと同じものです。
しかも、BB-NU26よりもグレードが上みたいでBB-NU26では左ワンは樹脂ですがこいつはアルミ製みたいでした。
ダウングレードとなってしまいました。
ちなみに、微妙に長さも違うようです。若干BB-NU26のほうが長いです。

P6121425

P6121427

デュラエースのスペシャルグリスを薄く塗っていきます。
※後でクランクの説明書を見て気づいたのですが樹脂のものにはグリスは塗らないようです(T_T)
ちゃんと説明書を読んでから作業をしたほうがいいですね。

P6121428

BBの取り付け完了です。シルバーからブラック?に変わって少し安っぽくなりました。

P6121429

新しいクランクです。
注文した時は気づかなかったのですが
推奨BBは122.5mm(LL123)
今回購入したBBは122.5mm(D-NL)
違いがわかりません。
実際にクランクを取り付けてみても不具合はありませんでした。

P6121430

新旧のクランクを並べてみます。どちらもALTUSの7-8対応のの3Sです。
同じシルバーですがギヤとチェーンガードがブラックに変更になっています。
42X32X22T→ 48X38X28Tなので少し大ききなります。
ちなみにクランク固定ボルトはBBにも入っていましたがクランクにも付属してました。
BBに入っていたものは旧クランクと同じボルトでした。
旧:六角ボルト 新:六角穴付きボルト
で新しいクランクにはボルト穴をふさぐキャップがありません。
どちらを使うか悩みましたがクランクについていたものを使用することにしました。
ここで、結構大きな8mmが必要です。
たまたま、持っていたので良かったですが持っていなければ旧型を使用するしかなかったみたいです。

P6121431

少し合わせてみると予想どおりフロントディレイラーが干渉します。

P6121433

フロントディレイラーを取り外します。

P6121435

クランクを取り付けてからフロントディレイラーを上方にずらして取り付けます。
このときディレイラーワイヤーを張りなおしました。
シフトチェンジをしてみると調整する必要もなくフロントもリヤもスムーズでした。
ディレイラーをいじったのに調整なしとはラッキーです。

P6121437

しかし、普通はしませんがフロントをアウターにリアをインナーにするとチェーンが固まってしまいました。
どうも、チェーンが少し短いようです。
フロントギヤを42X32X22T→ 48X38X28Tに変更したので当然の結果でした。
そこで、チェーンを交換した時のあまりを付け足すことに4コマほど足してみました。
固まることなくスムーズにチェーンが流れました。
私はチェーンのたすき掛けは鬼門なのですることはないのですが、娘が乗るときに間違ってやってしまうと危険なので治ってよかったです。

P6121439

フロントギアが大きくなったうえに色がブラックになったので、なんだかごつい感じになってしましました。
フロントギヤとチェーンガードはシルバーのほうが良かったかも?

26693093114_884470feac_o

P6121441

特に大きなトラブルもなく作業を終了しました。
少し、乗ってみましたが見事に異音はなくなりました。スムーズに走ります。
新品の動きに戻ったような気分です。
このルイガノちゃんのコンポは総替えしました。
これであと10年くらいは乗れるかも?

※秘密特訓中はしばらく小ネタでお茶を濁していきます。来週には3日以上続いたということで特訓内容を書きます。もし、書いてなければ「あっ、続かなかったんだ」と優しい目で流してください(笑)

ふっき~です。

今日は朝から雨・・・午後からは曇り
路面がぬれていたのであまり乗り気ではありません。
だって、雨の日はパンクしやすいって言うし何よりBIKEが汚れるではないですか!

でも、トレーニングをしないのもどうかいうことで、ドMなふっき~さんとしては走ることに(笑)

選んだBIKEはルイガノちゃん
ルイガノ LGS-SIXは通勤用のクロスバイクでヒルクライムやロングライドはできません。
服装も普通にユニクロスポーツのジョガーパンツ&フルジップパーカーというポタリング仕様
そうです。近場で済ませようという魂胆です(笑)

ちなみにルイガノちゃんのスペックは
LGS-SIX 2008
FRONT DERAILLEUR  SHIMANO ACERA
REAR DERAILLEUR   SHIMANO ACERA
CRANK SET SHIMANO FC-M191 42/34/24T
FREE WHEEL   SHIMANO CS-HG40 11-32T 8 SPEED
TIRE   Panaracer HI-Road 26x1.50"
WEIGHT  13.9kg 以上
※デフォルトとは微妙に異なります。
そのほかにライト、テールランプ、チェーンロックなど装備


コースはなんとなく式見方面へ行こうかな~ みたいな感じ~

まずは、あぐりの丘まで上ります。
あぐりの丘から戻って式見方面に向かうはずがなぜか道を間違え畝刈方面へ
畝刈から式見方面に向かって当初のコースの逆回りをすればよかったのですが今回は畝刈から滑石峠までの坂を上りたかったので急遽コース変更!
どこまで行くか迷った末、樫山へ向かうことへ

実は樫山って行ったことなかったでちょっとだけドキドキします(^◇^)

新漁港前を爽快に進みます。
このルイガノちゃんで35km/hオーバーで平地を進みます。
今まではルイガノちゃんは25km/hくらいが巡航だったので最近のトレーニングの成果がかなり出てるのでは・・・
後で理由を知ることになります・・・

そして、三重漁港を過ぎ樫山方面へ
このとき、軽自動車にクラクションを鳴らされました。
このドライバーは高齢の方だったみたいですがなぜか追い越した先でもクラクションを鳴らしてました。
いつでもどこでもクラクションを鳴らす人なのかな?

気を取り直して樫山方面に・・・

樫山のバス停まで行くと急に道路が細くなります。
さらに路面のコンディションも悪くなります。
ロードバイクやESCAPEのような細いタイヤで来なくてよかったと、ホッとしました。

そして、いけるところまでいこうと突き進むと最後は有料駐車場?そばには年配の奥様が座ってました。
この先は人がやっと通れる道幅になりました。
奥様にこの道って自転車は通れますか?と尋ねると。この先階段だからここに自転車を置いていったらいいと教えてくれました。
しかし、いけるところまで行こうと思って坂道を下ります。
がっ!傾斜が半端なくブレーキをかけるとスリップする。
あきらめて自転車を降りて進むことに(フラットペダルなのでランニングシューズでよかった)
途中から階段になったので抱えて降りることに

やっと着きました
TS3N0023


そして、帰路につくことに
そうです。階段をBIKE抱えて上ります。このときはTREKだと軽いのに後悔します。

往路で見つけた不思議な建物(^^♪
TS3N0024

先ほど新魚市前を爽快に進んだと書きましたが復路で謎が解けました。
お分かりの方もいると思いますが、そうです。追い風だったんです!
当然、復路は向かい風になります。25km/hしか出ません。当たり前ですね。

そして、本日のメインの畝刈から滑石峠までを上ります。
ルイガノちゃんはフロントサス付きなのでダンシングすると力が逃げます(´・ω・`)
さらにこの上りではルイガノちゃんは悲鳴を上げます。

チェーンからきしむ音が・・・

そういえば今回のチェーンルブはFINISH LINEのDRY

油切れのようです。こいつは週一くらいの頻度で注油しないとすぐにチェーンが悲鳴を上げるんですよね。
家に着いたらちゃんと注油しときました。

意外と通勤用のルイガノちゃんでも楽しめました(^^♪

くだらない記事に付き合ってくださった方・・・暇なんですね。
嘘です(^_-)-☆ ほんとにありがとうございました。

本日のコース


このページのトップヘ