R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

カテゴリ: トレーニング

めがね坊主であります。
今日は、久々に本気の練習を行いました。疲れました(+o+)

めがね坊主は、素人であり、パワーメーターも心拍計も使用していないので、速度とケイデンスとめがね坊主本人の感覚的な強度で練習します。

今日のテーマは、
①LSDが出来るように100km程度の距離はあること
②ヒルクライム練(とSFR)が出来ること
③インターバルをいれること
以上の3点です。
天候も怪しそうだったので、なるべく近場でコースを設定しました。

実際のコースはコチラ▼


まず、「琴の尾Bクライム」に行きます。松ノ頭トンネルまでの登りは、アウター縛りで登ります。早速、足にキます(*_*)

登頂後は堂崎を周回し、「式見ハイツクライム」を行います。
ここは、ツール・ド・SAKABAKKA 2017の指定コースなので、なるべく全開で登ります。
(※おかげでKOMを獲得!!)

平地はLSD兼アクティブリカバリーに努めます。
時々、セグメントポイントに合わせて、インターバルを行います。

最後に「琴の尾Aクライム」です。
もう足は残っていません。ややハンガーノック状態です。限界です。
DSC_0166
無事登頂~

後はゆっくり帰ります・・・・。





めがね坊主です。
めがね坊主の行ってみようシリーズ第2段は、「五家原クライム」です。といっても、めがね坊主も何度かは行ったことがあるコースです。(※ストラバを始めてからは初ですが)

今回のテーマは、「めがね坊主は無事登頂できるのか?」です。
「何をバカな。登るだけなら楽勝だろうが」と言われそうですが、ここ一年、2回チャレンジしましたが、諸事情により途中リタイアしているのです。何よりも今回は、通勤セッティングでクライムすることは初めてなのです。

通勤セッティングとは、
①ホイールが軽量タイプではない。
②「F:52-36T R:12-25T」のギア設定

①はともかく、②のインナーローが36×25Tで足りるのか?この点が不安でした。



結果は無事登頂することが出来ました!(^^)!
DSC_0163
DSC_0164



個人的考察として、
白木峰以降はずっとインナーローであり、後半のつづら折りの連続とラストの20%クラスの激坂ではケイデンスがガタ落ちしました。めがね坊主の場合、もう一つ下のギア比が必要のようです。
セグメントをアタックするなら「34×25Tもしくは、36×28T」を装備することにします。
それではまた。

めがね坊主です。
11/5(日)開催の大村湾ZEKKEIライドのコースを(一部)試走しました

▼今回のコースはコチラ


さて、グリーンロードを初めて走行しましたが、なかなかの難所となりそうです。
野岳入口からグリーンロード入口までの登りは平均斜度7~8%程度のようです。琴の尾岳を登れるなら問題なくクリアするでしょう。ただ、頑張り過ぎると足が終ってしまいそうなので注意が必要ですね。

グリーンロードに入ってからは、アップダウンの連続となります。※平均斜度は参考になりません。

しかも、短いアップダウンではなく、割と長めのアップダウンも多く、下りの勢いのまま登りきるには難しいと思います。グリーンロード後もライドは続くので、無理は禁物です。
めがね坊主も、今日は登りは全てインナーに落として走りました。
※ちなみに、今日のインナーローは36T×25Tのギアでした。
 当日は、34T×25Tまたは36T×28Tに変更予定です。

予想通り、最難関となりそうなグリーンロード。
タイムロスを少しでも少なく出来るよう、チームメンバーと協力して乗り切りたいです(^_^)

どうも、めがね坊主です(^_^)/
久しぶりのブログの更新になります

R-LRから11月の大村湾ZEKKKEIライドに多数参加することに
なったためか、ここ数日はメンバーのロングライド祭りですね。

僕は、時間の都合により、ZEKKEIコースは走ることが出来きませんでしたが、
とりあえず、湾一しました。



平均ペースはまずまずでしょうか・・・。
ただ、暑さのためか、消耗しましたね(+o+)
他のメンバーは大丈夫でしょうか?
今日はゆっくり休もう・・・zzz

クリスマスに家族を置いて、自己最長Rideに挑戦しました。
目標は、150kmほど。これまでは130km以上のRideの経験はない為、LSDペースで走ることにしました。

 
無事、165km走行。目標達成!!
但し、身体はガタガタで~す(+o+) 

このページのトップヘ