R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

カテゴリ:個人記事 > ふっき~

お久しぶりのふっき~です。

本日は崎戸町までのポタリング 

滑石の徳洲会前に8時集合
ふっき~ FUJIさん ふみちゃんの3人
本日はおじさん組です(笑) 

まずは中継地点であるポートホールン長崎まで走ります。
ふっき~の見事な時間配分にて脚を使わずしかも時間通りにポートホールンを目指します。
AM9:30に到着予定がなんとAM9:32に到着
素晴らしいペース配分です(自画自賛)

そして、ここでITOさんと合流します。
IMG_20170423_093736
 
ここから4人で走ります。
しかし、ふみちゃんは午後からテニスがしたいと大串でお別れ。お疲れさまでした。
そして、大串からは3人で崎戸町を目指します。

崎戸町まではできる限りアップダウンを避けてゆったり走ります。
小迎交差点から崎戸町方面へ下ります。
そして西海中学校を通り大島大橋を目指します。
ほんとにこのあたりの海岸沿いは車も少なく走りやすい。しかも、海はマリンブルーで美しい!
景色最高!路面も割ときれいで走りやすい。
ITOさんなんかスプリンター張りの最高速アタックをする有様です(笑)
そして、大島大橋に到着!
IMG_20170423_104707
 
大島大橋を過ぎて寺島上陸と思ったらすぐに大島に到着
ファミマで休憩します。
寺島 → 大島 → 蠣浦島 → 御床島
崎戸町って4つの島からなっていたんですね。私は一つの島だと今まで思ってました(反省)
蠣浦島 → 御床島の順に33度線展望台を目指します。

33度線展望台に到着!
若干のアップダウンはありましたが海はきれいだし、走りやすいし、もう最高です!
IMG_20170423_121225

IMG_20170423_120320
そして、帰路につくのでした。
ポートホールン長崎までは楽しかったのもありますが思たよりも楽でした。
そして、ITO号のサポートカーにFUJIさんとふっき~は便乗させていただき家路につくのでした。
残り30㎞を車で楽々移動で気分的にうんざり気分から解放されて帰り道もニコニコでした♪

ちなみに、ポートホールン長崎は外国の方々に占拠されており駐車場が使いにくくなっていました。
次回から、西海方面で集合する際は別の場所を考えています。
候補は
①バイオパーク駐車場
②西海の丘公園(https://goo.gl/maps/fu8raKKpSsK2)

ふっき~です。
最近は、雨が降ったとかいろいろと理由を付けては練習をサボっています。
ほぼ、週末ライダーです。
まあ、週末だけでも走るからまだましかな?

というわけで今回はお花見ライドです。
参加者は当初TKHSさん・FUJIさん・Aとく君・山〇君・ふっき~の5人の予定でしたがTKHSさんは仕事、FUJIさんは体調不良でキャンセルです。

というわけでAとく君・山〇君・ふっき~の3人で出発することに

AM8:00 長与町の総合グランドに集合
山〇君はすでに到着していました。ふっき~は初めて会います。
はじめまして山〇君
自転車は私の知らないメーカーでした。
ふっき~かなり自転車に疎いのでした。(このときに聞いとけばよかったと後で後悔しました。)

長与の総合グランドを出発!
今日はふっき~が引きます。
05]

桜のトンネル(^^♪
19]

39]

多良見で休憩
ここで、きたじさんと遭遇!このときはまだ挨拶を交わしただけ。
46]

三浦半島を経由して大村公園に向かいます。
02]


そして大村公園までの道中でコンビニに寄ったところで、再度きたじさんと遭遇!
22]
32]

なんと、私ときたじさんは自宅がすぐ近くで出発の時に見かけられていたそうです。偶然!
少しお話をした後にR-LRに入っていただきました。
きたじさんゲットです(^_^)v

そして、大村公園到着です。
21]

IMG_20170409_103649

38]


そして、次の目的地である西海橋公園に向けて出発

川棚高校前のコンビニで休憩
ここで山〇君の自転車を持ち上げてみてビックリ(@_@)
うげっ!持ち上がらない?!
こんなに重いBIKEで走っていたの?これを先に知ってれば大村湾一周なんて無謀なことしなかったのに・・・
私の認識不足でした。
これが後悔の内容です。
 1491724769057

ハウステンボスの先のコンビニで休憩
Aとく君におだんごをいただきました。うまっ!
1491724752254
 
西海橋に到着!
しかし、合流するかもと思われていたふみちゃんはすでに出発していて出会えず・・・
IMG_20170409_134006

07]

西海橋は大渋滞です( ゚Д゚)
25]

 そして、U太郎さんにお勧めしてもらった琴海利根の🌸です。
ここも大渋滞!
でも、桜の木も大きくなっていて立派な桜並木になっていました。
57]
16]

そして、時津を前にして
脚が攣りそうになったということで一時停止
09]
 
そして、日並の桜街道を抜けていきます。
23]
 
山〇君とはコメリ前でお別れAとく君と左底交差点まで行きお別れ

ふっき~は
帰り道に横尾と滑石の桜を堪能して家路につくのでした。
いや~、今日はピンポイントでお天気の女神さまは微笑んでくれたようで雨も降らず日も差さずで
ちょうどよい気候でした。
さくらの花はどこも満開で最高の一日でした(^^♪

みなさんお疲れさまでした。 

まるい坂

椎木町から愛宕自動車学校にのぼる私道です。
本来ならば私道なので許可なく入れないのですが愛宕自動車学校様が地域の方のために解放してくださっています。
自動車学校の教習車が走りますのでくれぐれも交通ルールを守り、教習車優先での通行を心がけましょう。
40]

45]

やはり激坂の基本はコンクリート舗装か!
53]

私がこの学校に通っているときはここにゲートがありました。
57]

08]
ここから、戸町方面に逃げることもできます。
27]
ゴールが見えてきました。
以前は二輪の教習コースでしたが今はフットサルコートになっています。
56]
もうひと踏ん張り!
07]

25]
長崎港が一望できるかと思ったがあんまり見えなかったです。
42]


激坂データ!!!

楽しさ
★★★★☆
景色
★★☆☆☆
斜度
★★★★☆
距離
★★★☆☆ 
カテゴリー


STRAVA
>

総評
結構有名な坂です。ロードバイクで上れる坂としては最強ではないでしょうか?
クライマーならば一度はトライしたくなると思います。
距離は1.1kmと短いですがまったくもって休ませてくれません。
ここでレースをするのはご法度ですが個々で上ってタイムを競うのはありだと思います。
まあ、平均傾斜11%なのでスピードも10km/h出せればKOMとれるかもというレベルです。
みなさん頑張っていましょう(笑) 

鍋冠山

日の出町から鍋冠山までの細い旧道です。
現在は少し拡張工事が行われなかり走りやすくなってます。
しかし、斜度は相変わらずきついです。

このあたりがスタート地点です。
36]

44]
この辺りまでは上ってる感ゼロ
25]
突然、激坂にギアをローにするのを忘れていると大変なことに
30]

40]

47]

アスファルトからコンクリート路面へここからさらに斜度が上がるということか!
たいていの激坂はコンクリート舗装です。
57]

07]

17]


激坂データ!!!

楽しさ
★★☆☆☆
景色
★☆☆☆☆
斜度
★★★★☆
距離
★★☆☆☆ 
カテゴリー


STRAVA


総評
まあ、激坂というカテゴリーが似合う坂です。
可もなく否もなくといった感じです。
あまり有名にはならない隠れキャラ的な坂ではないでしょうか。
蔵人好みの坂です。 

グラバー通り - 旧三菱第二ドックハウス
旧上海銀行から入りグラバー通りを通って旧三菱第二ドックハウスまで
石畳と激坂がおりなす歴史情緒あふれる坂道です。
46]

斜度20%の標識が見えます。
黄色は注意しろというマーク!
28]

早速激坂の洗礼を受けます。
ここは狭いうえに車が一方通行で下から車が来ます。
急いで上らないと追い詰められます。
32]

このあたりは一息つけます。
00]

さらに第2の激坂!
09]

ここらで一息・・・
21]

31]

第3の激坂!
44]

ここでゴールです。
知らない間に耕美庵なる喫茶店ができているようです。
なんとなく以前の職場の人の名前に似ているのが気になるところですが・・・
37]


激坂データ!!!

楽しさ
★★★★☆
景色
★★★★☆
斜度
★★★☆☆
距離
★★☆☆☆ 
カテゴリー
なし

STRAVA


総評
ここはロードバイクでも上れます。
本当はどんどん坂を上りたかったのですが自転車には狭すぎるのであきらめました。
洋館や石畳など歴史情緒あふれる景色が広がります。頂上付近からは長崎港 も望めさらに喫茶店もあり。このルートは競うのではなく景色を楽しみながら上るのがベターでしょう。
さらに頂上からは次の激坂への入り口が待っておりそこまでに脚を残しておくことが基本です。 

このページのトップヘ