R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

カテゴリ: 機材

こんにちは、めがね坊主です。
今、前輪がパンクして修理しております(ーー;)
めがね坊主はクリンチャータイヤなので、チューブ交換は簡単に終わりました。
しかし、パンクの原因を調べたところ、なんと、タイヤに5mm程裂けた場所がありました。
試しに新しいチューブを装着して空気を入れると、その場所からチューブが露出しているではありませんか!!
(そりゃパンクするわな~)

その裂けたタイヤは、昨年7月に購入した「コンチネンタルグランプリ4000SⅡ」ですが、初期のインプレは下記を参照して下さい。

コンチネンタルグランプリ4000SⅡ インプレ(素人)
http://r-lr.blog.jp/archives/8881131.html

今回の破損まで、走行距離を確認したところ、「8000~9000km」程度になるようです。
この前までは、安いタイヤを年2~3回交換することがあったので、コスパも良かったように思えます。

という訳で、次のタイヤも同じものにしますが、問題はサイズです。
今のホイールはこいつ、

FULCRUM(フルクラム) RACING QUATTRO LG クアトロ LG ホイールセット シマノ用 [並行輸入品]
FULCRUM(フルクラム)



最近流行りのワイドリム(17c)ですね。セオリー通りでいけば、25cタイヤとなるのでしょうが、前からのホイールの流れで、23cを履いていました。(※特に支障はありませんでした)
実は、コンチネンタルは、実測すると、1cぐらいはサイズが大きいのです。なので、25cにすると、やや図太く見えるそうです。

悩みに悩んだ結果、今回も23cにすることにしました。
(※メーカーは推奨していません。めがね坊主もコンチ以外なら25cにします。)

Continental(コンチネンタル) GRAND PRIX 4000 S II グランプリ4000 S2 (2本セット, 700×23C)
コンチネンタル continental

こんにちは。
めがね坊主改め「ヘタレ坊主」です(*_*)

最近、諸事情により疲れがたまり、通勤の峠越えが苦痛になっております(泣)

インナーロー(36T×25T)でも非常に辛く、全く楽しめませ~ん。
そんなヘタレ状態のめがね坊主は、コンパクトクランクに変更することにしました。

早速交換です。
54
 
6800系アルテグラは、チェーンリングのみを交換することが出来るので、
いつものヤフオクで50×34Tのリングを購入しました。

▼52×36T
01

▼50×34T
 08

たった2つの歯数の違いですが・・・・。

さて、スプロケをどうするか?

めがね坊主は、「11-28T」と「12-25T」を所有しています。
まずは、「12-25T」を試して見ることにしました。
※五家原岳級のクライムなら、迷わず「11-28T」ですね(笑)

で、完成!!
IMG_20170218_140337

それでは、テストライドへ出発~!!

東長崎~飯香浦~茂木~野母崎の予定でしたが、あまりの強風の為、野母崎は中止し、
為石から三和町へルート変更しました。(やっぱりヘタレ坊主です)

歯数たった2つ分。されど、2つの差は大きい~!(^^)!
登りだけでなく、巡航も楽になりました~(速度は当然落ちますが)

しばらくは、コンパクトでいきます 


ふっき~です。

先日、ジェントスのライトを購入したばかりですが・・・
200lmでは暗くてロードバイクでは危険ということが判明

そこで、もう一灯追加することに
アマゾンでぽちりました。

ジェントスの同じものを買うのも何なのでちょっと冒険してみることにしました。
聞いたこともない中華製のメーカーで電池も見たことないものです。



注文から二日で届きました。
PB211599

アマゾンの箱を開けると商品が出てきました。
お値段はタイムセールで¥1,903(送料込み)でした。
中華製に2千円もかけるのかと後でちょっとだけ後悔 

う~ん・・・

しょぼい箱に入っています。
開けてみました。
DSCF0297


先日、ジェントスのライトを買った後なので作りのちゃちさが際立ちます。
本体・充電器・ライトホルダー・ストラップなどすべての作りがしょぼいです。

説明書すら入っていませんでした。

DSCF0299

電池をセットしようとすると本体に+と-の向きが書いていない。
LEDなので逆向きだとつかんだろうと考えとりあえず+側を奥に入れてみます。

光りました。

明日、晴れたら仕事の帰りに試してみます(^^♪
 

ふっき~です。
本日は誰も遊んでくれないので暇です。

そういえば以前、頼んでいたマグネットがあることを忘れていました。
かなり丁寧な梱包です。
PB201595


メンテナンス作業をします。 

前々から思っていたのですがサイコン用のマグネットってかなりの確率でずれたり、なくしたりしますよね。

あれっ!?いつの間になんてことも・・・
特にガーミンだとスピードセンサーはGPSから取得しているので見逃しがちです。

キャットアイのサイコン用のマグネットを探していると



アマゾンで¥369 送料がかかります。
これ一個頼むのに¥700ほどかかります。

何かほかにないかと検索すると
あるサイトで二六製作所のマグネットが使えるとの情報が! 
この二六製作所は送料無料でマグネット一個から販売してくれるというとっても良心的な会社らしい。 

10mm×3mm×3mmのネオジムマグネット ¥94
さらに自己融着テープ¥98

送料無料なので¥200でお釣りがきます。
あまりにも安いので4個購入。

PB201598

PB201597

取り付けてみます。
こんな感じになりました。自己融着テープって結構巻くのが難しかったです。
とりあえず今回はこんな感じです。何度か練習が必要かもです。
あまりきれいにはできませんでした。
PB201596

ちゃんとセンサー認識しました(^^♪

キャットアイのマグネットを購入するよりもかなりお得です。
さらにあんまりマグネットが目立たなくなりました。つけてるかどう探さないとわかりません。

ということは・・・

なくなっても気づかないということですね(笑) 

めがね坊主です。

つーるどちゃんぽんで落車した影響により、RS81のホイールにダメージが出て、
ショックを隠せない状況です。

▼このホイールです。
SHIMANO



スポーツデポで点検したところ、シャフトの交換が必要との説明がありました。
費用はそれ程かからないとのことでしたが・・・・。

悩んだ末、ヤフオクにジャンク品として出品したところ、5万で落札されました~!(^^)!
RS81様、さようなら~(ToT)/~~~

ということで、替わりにNEWホイールを購入することにしました。

今回の購入の条件として、
 ①3万前後であること。(当然アルミ)
 ②リム高が30mm以上であること。
としました。

理由としては、通勤で主に使用するため、オールラウンド的なホイールが良いかなぁと思ったわけです。
また、めがね坊主は、エースホイールとして、カンパの「シャマルミレ」がありますが、このホイールの特殊な
リム加工(マビックでいうところのエグザリット加工)により、ブレーキシューも特別なものを使用します。
このシューの減り方がすごいもので、小心者のめがね坊主には心臓に悪すぎます。
※普段使いには、普通のアルミが良いですね。

色々と検索したところ、通販やヤフオクであれば、
 ①カンパニューロ シロッコ35
 ②フルクラム レーシングクアトロ
この2点に手が届きそうでした。

▼シロッコ35
Campagnolo



▼レーシングクアトロ
FULCRUM(フルクラム)



R-LR内には、シロッコユーザーが二人いること、めがね坊主はカンパホイールを所有しているので、
折角だから、フルクラムホイールを購入することにしました。

そんなこんなで、ヤフオクを見ていると、3~4万前後が多い中、「メールでの直接値引き交渉可」との
出品者が!!

イチかバチか「2.5万でどうですか~」と交渉すると、「2.6万(送料込)でOKです」
との返答が。

すぐに入金しました~(^O^)

本日、到着。

▼早速、インストール~。クワトロ様こんにちは~ (^O^)/~~~
IMG_20161111_133035



めがね坊主の素人インプレは、また後日 (^^ゞ

このページのトップヘ