R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

カテゴリ: 機材

ふっき~です。

コロナの影響でほぼ引きこもりです。
久しぶりに外を走ってみると!!!

見えない!
何が見えないかって・・・サイクルコンピュータの文字がぼやけて見えないんです
認めたくはありませんがアラフィフのふっき~は老眼になってしまったようです。

仕方がないので老眼鏡を買いました。

IMG_20200823_133410

しかし、ここで問題が発生!老眼鏡をかけると近くは見えるが遠くは見えない。
自転車に乗るときは普通は遠くを見て時々サイクルコンピュータを見るという動作が必要。
老眼鏡をかけると周りが見えない。かけないとサイクルコンピュータが見えない。
どうやっても解決できない。

どうしたものか・・・
そうだ!サイクルコンピュータの画面が大きければ見えるのではないか?

今使っているBRYTONのRider330は画面が1.8inchなのでもう少し画面が大ききれば見やすくなる?
調べてみると
BRYTON Rider450が2.3inchなのでいいかも(^^♪
しかし、画面の見やすさではGarminだし・・・edge530は高すぎる。

というわけでいろいろと悩んでぽちりました。

P1040529

今更ですがedge530は予算が足りないのでedge520plusにしました。
画面は大きくなりましたが文字は大きくなっていない?

少し外を走ってみました。
文字サイズは大ききなっていませんがコントラストが高い?反射が少ない?フォントの違い?文字と文字の間が広い?
理由はわかりませんが明らかに視認性が良くなって文字が見えるようになりました。

二つ並べて写真でみてもガーミンのほうが視認性が高いです。

老眼でお悩みの方はガーミンがいいかもです(^^♪

ちなみにedge130plusにすればよかったかもと思ってます。
画面の見やすさが文字大きさでないとすれば、値段的にもそれほど変わらないし、最新型だし、日本語使えるし、軽いし、と考えてしまいます。

めがね坊主は、2014年頃からロードバイクに乗っています。(最初はクロスバイクからだった)
その時に購入したSPD-SLシューズ(マビック)やヘルメット(イグニオ)を今も使用しています。これまでの落車等によりヘルメットにはヒビや傷があり、シューズも一部破損しています。

10万もらったので、この際、新調することにしました。
我が家の財務大臣(妻)の決裁も頂くことができました!(^^)!

今回は、日本の経済のため、すべてJAPAN製にします。

1.シューズ
【SALE】シマノ RC7(SH-RC701) ブラック ワイドタイプ SPD-SL シューズ BOA
【SALE】シマノ RC7(SH-RC701) ブラック ワイドタイプ SPD-SL シューズ BOA
シューズ幅が「ノーマル」と「ワイド」がありますが、欧米人と違い、日本人は足が横広なので、ワイドがオススメとの記事がありました。よって、僕も「ワイドタイプ」を購入しました。
旧シューズのマビックと同じサイズですが、確かに横にゆとりを感じます。人それぞれの好みにもよりますが、僕は気に入りました。ダイアルで締め付けも調整できるので、まったく問題なしです。
DSC_1183

DSC_1184
ついでにクリートも購入。こちらは、シマノの黄色です。(一番緩いヤツ。膝にやさしい)

2.ヘルメット
OGKカブト フレアー コクー ヘルメット
OGKカブト フレアー コクー ヘルメット

侍の国生まれとしては、やはり「兜(カブト)」ですね。
DSC_1186
ほんとに軽い。

3.インナーキャップ
DSC_1185
クリス・フルームのクラウチングスタイル By パンダ

最近、五厘刈しためがね坊主です。
マイバイクの点検をサボっているうちにタイヤがかなり劣化していました。

▼コンチネンタルグランプリ(現行の2世代前)
DSC_1173
アマゾンで前後5000円ぐらい。通勤に最適。
今回は、ノーパンクで8000km程使用出来ました。

めがね坊主的には、コンチネンタルグランプリシリーズは、クリンチャー最強と思っています。

で、今回は、コンチネンタルグランプリ現行モデルにしました。




で、早速試走と。

長崎市はコロナが徐々に広がっているので、恒例の湾一で



めがね坊主です。
コロナによる自粛も緩和されてきましたが、めがね坊主は、子守のため、こんなに天気が良いのにライドは自粛中です(悲)
そのような中、先日、知人から引っ越し祝いとして、「チタンフレームのロードバイク?」を頂きました。しかし、表題のとおり乗れません。子守のせいで乗れない...わけではありません。

▼まずは、これが入手したロードバイクです
DSC_1144
フレーム:チタン
ホイール:チタン(前:バトン 後:ディスク)
ステム:チタン
ハンドル:チタン
シート:チタン
すべて、「チタン」です。

もう、御分かりですね。そう、本物のロードバイクではありません。

▼比べてみました(笑)
DSC_1145

▼実は「ピザカッター」なのです
DSC_1146
DSC_1147
ローディーとしては、結構、嬉しいプレゼントでした。
僕も風を切り裂きたいぜ!!
アジャース!!

おひさしぶりのめがね坊主です。このところ、仕事とプライベートの忙しさのため、通勤以外ではほぼ乗れていません(*_*)

さて、大村湾ZEKKEIライド2019まで一週間を切りました。
ZEKKEIでは、参加(受付時)に検車証(専門店の押印入り)を提出しなければなりません。

今回は、ムラセ自転車店で点検してもらいました。

▼たまにはプロに見てもらいわないとネ
DSC_0881

点検が終わったところで、堂崎を周回しました。

が・・・、あまりの体力低下ぶりにショックを受けてしまいました(+o+)
ZEKKEIまでもう少し走り込みが必要のようです。それではまた。

このページのトップヘ