さて、通勤中にアルテチェーンが切れてしまい、絶望感のめがね坊主であります(゜_゜)

このところ、R-LRのホームグランド周辺をタイムアタックし過ぎて、チェーンに負荷をかけすぎたせいなのか、またはセッティング不足は分かりませんが、いずれにしても、チェーンがないと自転車は走らないのです。

しばらくは、クロスバイク(エスケープRX3)で通勤しました。

以前、ふっき~様より、「やっぱチェーンはデュラエースが良いよ」との悪魔の囁きがあり、めがね坊主も、『次のチェーンはデュラにしよう』と決めていたので、早速、購入しました。

SHIMANO(シマノ)シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116




送付先は、いつものように職場にしていたら、都合よく、本日の仕事中に到着!!
早速交換せねば。

【作業1】 チェーンを適切な長さにカットする。
42

上がアルテチェーン。下が新たなデュラチェーンですね。
アルテチェーンは、コネクタピンのところで切れていました。(ピンが外れた?折れた?)

ともあれ、チェーンの長さは、カセットの歯数によって調整する必要がありますが、今回は、アルテチェーンの長さに合わせてカットすることにしました。

56

チェーンカッターでカット後、まずまずです。

【作業2】 チェーンを通す。
05

まずは、フロントディレラー側に通し、インナーの内側に落とします。
そして、カセットを回し、ガイドプーリー、テンションプーリーに通します。

チェーン交換は初めてなので、脂がベトベト付きました^_^;

36

よし!OK!!

【作業3】 チェーンを繋ぐ
13

このコネクタピンでチェーンの両端を繋ぎます。

50

チェーンカッターでピンを押し込んだら、飛び出た部分をカット。

48

完成!!!

後は、ギアチェンジの調整をして、終了ですね。
実走しながら調整するということで、そろそろ仕事に戻らねば。