こんにちは ふっき~です。

明日は雨の予報なので本日はがんばって走っておこう!
というわけで仕事が終わったら職場からOLYNPIC OR700(スポルティフらしい)に乗り出発!

仕事帰りの練習メニューは3パターンに定着してます。
①琴の尾岳反時計回り(丸田経由でショートカットしてます)
②琴の尾岳 時計回り(丸田経由でショートカットしてます)
③琴の尾岳山頂まで(丸田経由、本川内経由)

本日は①の琴の尾岳反時計回り

仕事終わりなので若干疲労感ありゆっくりスタートする。

本川内ー松ノ頭トンネル クライム を頑張ってみる。

そして、本日は松ノ頭トンネルから大草まで下りを漕いで漕ぎまくる!
途中60km/hオーバーのスピードが出る。普段よりも若干速い。
しかし、ファミリーマートまで来た時には脚が棒になってました(T_T)

そして、伊木力クライムは失速"(-""-)"

しかし、次の
蟹坂クライムで挽回だ!といわんばかりにペダルにトルクをかけます。
上り始めてしばらくすると白いロードが前をゆっくり走っていました。彼はときどき見かける若者です。
今日も仕事中に走っているところ見かけたのでずいぶん前から走っているようです。

「右側をパスしま~す」と声をかけパスします。
彼はちょっとびっくりしてました。
すみません<m(__)m> 驚かせてしまって。

しかし、自分は
蟹坂クライム中!さらにペダルにトルクをかけます。
しばらくすると「カキ~ン」????

そうです。ギアチェンジする音が聞こえる?

恐る恐る、後ろを振り返ると追われていました(@_@)

逃げます。

しかし、相手は若者。
こっちは人間もBIKEも40代のお年寄りです。
すでに、年寄りの冷や水といわれてもおかしくないお年頃です(笑) 

必死で逃げましたが無駄な抵抗でした(苦笑)

そして、勲助坂で声をかけてもらました。

「ブログをやってる方でしょう?」
「そうです。」
ここでちょっとペースを落として話そうかと思ったらあっさりパスしていきました。

まって~(笑)

少し、話をしてみると学生さんのようでした。

なんかRUNをしていた頃を思い出した。
こんな気合いの入った走りを週一でやってたな~
自分が求めていたのはこんな気合いの入ったトレーニングだったんだと気づかせてもらいました。
これから、だれか週一で引っ張ってくれないかな~
自分を追い込むのが楽しすぎる。

やっぱMだな(笑)

※彼にとっては流してるような感じで余裕そうでした。

TS3N0017



ちなみに蟹坂クライムは自己ベストでした(*^^)v