こんにちは ふっき~です。

本日はLong Rideを予定しとりましたが雨のため中止(>_<)

AM5:30に起きると外は雨・・・

LINEに中止の報告

・ ・ ・

早起きしすぎて暇です。

とりあえず家族はまだ寝てます。

冷蔵庫を漁って食べ物を探します(笑)
おにぎりをを2つ発見(^.^)
レンジでチンして食します。

やっぱり暇です。

雨は降ってますがポツポツと小降りです。
というわけで車庫に行き自転車を引っ張り出し、軒先でメンテナンスをすることに。 

今回は2005年モデルのクロスバイク ルイガノ LGS-6です。

もうすでに10年以上乗っていますがまだまだ乗れそうです。一度、歩道で車と接触事故も起こしましたが部品交換を行って修理しています。

ALTUSのシフターやディレイラ―をACERAに前後とも交換しています。

はっきりいってメンテナンスしながら写真を撮るなんて無理!
手が油でギトギトなのでスマホを触るなんて無理!
皆さんはどうされてるのだろう?
もしかして、毎回手を洗うなんてことをしているとか?それとも、汚れなんて気にしない?

今回のメンテ内容
・チェーン交換
・タイヤ交換
・チューブ交換

チェーンはこれ
26694485224_5b4169b30b_o

今回はKMC Z99RB 9Speed
もともと8Sなのに9Sのチェーン
ESCAPE用に購入しておいたストックです。これって買ったときは気づかなかったけどメッキが最低ランクのひどいものです。
ESCAPEについていたKMCのチェーンは銀色に輝くまさにDURA ACEにも負けない美しさでしたがこれはシルバーというよりも「ねずみ色」です。実はつけてみるまで気づきませんでした(苦笑)

普段見慣れている、DURA ACEの後では違和感ありありです。なんかおもちゃみたいな色です。
シマノのCN-HG70は黒っぽいのでピカピカのチェーンにと思ったのが間違いだった。
ピカピカしません。
一緒につけたミッシングリンクだけがピカピカです(笑)
ちなみにお値段¥999

気を取り直して作業を進めます。
チェーンを交換するのでついでにスプロケやチェーンリングも取り外して魔法の水で洗浄します。
ロードバイクと違ってスプロケもチェーンリングも中途半端にしか分解できないので思ったよりきれいになりません(・ε・)ムー
フレームを車用洗剤できれいにします。

タイヤはデフォルトはKENDA 26×1.95セミスリック
友人と大村湾一周をこいつで行ったときにこのタイヤでは死ぬ目を見たのでタイオガ シティースリッカー26×1.25に変更していました。

しかし、今はESCAPEもあるし通勤用だしそんな細いタイヤにしておくメリットもない。
悪路も走らないのでMTB用のタイヤいらないし。

というわけでこいつに似合うタイヤを探していたところ「アメ×クロ」のレトロなタイヤを発見!
Panaracer Hi-Road 26×1.5 ちなみにPanaracerのチューブでこいつに対応するのは26×1.5と専用のものでした。普通は26x1.625~2.10と幅があるのにこいつはありません。
それと初めてバルブを米式にしました。

英式 → 仏式 → 英式 → 英式+米式アダプター といろいろ試しました。
調べてみると
・英式は空気圧が測れない。バルブが壊れやすい。
・仏式は細いのでアダプターが必要。
・英式と米式のバルブの径は同サイズなので互換あり。
いろいろ試した結果、互換性があってきちんと空気圧が測れるものは米式という結論に。
なんで、日本の自転車って英式バルブの採用が多いんでしょうね?

そして、分解したパーツをすべて組み付けて完成!

26693093114_884470feac_o



タイヤが変わっただけで、ちょっとおしゃれな感じになりました。


しまった(*´Д`*) !!誰が乗るんだっけこの自転車。

はい、ジャージをはいたおっさんです(笑)

かっこいいお兄さんとかかわいいお姉さんが乗るわけでもないのに何を血迷ったんでしょうね。
最近はルイガノはお姉さん用のクロスバイクと定着しつつあるので乗るのがちょっと恥ずかしかったりするのがかなり恥ずかしくなりそうです。

明日からジャージはやめよっかな~
せめて渋いオヤジだったらよかったのに単なる変態だからな~

ついでにスタンドが少し錆びていたので高耐久塗料で塗装しときました。

あまりに暇だったのでくだらないことで長々書いてしまいました。
お付き合いいただい方大変申し訳ございませんでした<(_ _)>