その2からの続き

今後のメンテのことを考え、フレーム内にワイヤーライナーを
挿入することにしました。
まずは、細い針金を使用し、ブレーキとシフトワイヤーの動線を
確認します。

そして、いよいよワイヤーライナーの挿入です。

▼今回使用したライナー
DSC_0472
少し手間取りました^_^;

そして・・・、
▼フロントブレーキワイヤーOK
DSC_0474
▼リアブレーキワイヤーOK
DSC_0475
▼フロントシフトワイヤーOK
DSC_0478
▼リアシフトワイヤーOK
DSC_0477

ワイヤーライナー含め、すべてのワイヤーを通すことが出来ました!(^^)!

残りは、ブレーキとディレイラーの調整だけとなりました。

その4に続く・・・