R-LR Road Cycling

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

2020年01月

ふっき~です。

そういえばRADEON HD6850で試してなかったので試してみます。

HD6850はOPTIPLEX745には物理的に装着できなかったのでXPS8300で試してみます。

ちなみにHD6850はメモリー1GBのミドルクラス?のGPUですが650Tiよりも古くてスペックは落ちます。
今までGeForceしか使ったことがなかったので設定画面などは意味不明です。

スクリーンショット (16)

とりあえずインストールはドライバーも必要なくすんなりできたので検証してみます。

スクリーンショット (14)

普通に作業しているときはFANは静かですがZWIFTやると結構GPUの温度が上がります。FANもうるさい時があります。タスクマネージャーには表示されません。

画質やオブジェクトです。

2020-01-04_2229129

2020-01-04_2225585

2020-01-04_2225453

2020-01-04_2225271

GeForce650TiやGeForce750Tiと同等ではないでしょうか?
いろいろわからなくなってきました。
GPUのメモリーが256MBの時はとりあえず起動できるよ。
GPUのメモリーが512MBの時はアバターの影やオブジェクトの数は減りますが快適に動きますよ。
GPUのメモリーが1GBの時はアバターに影が付きます。オブジェクトも増えます。
GPUのメモリーが2GBの時は1GBと変わりませんが大多数でRIDEするときも快適です。

みたいな感じでしょうか?

CPUやマザーボード内蔵のGPUは全く分かりませんが・・・

どういったアルゴリズムかわかりませんがざっとCPUなどに関係なくGPUのメモリーの量で忖度されているような気がしてきました。
4GBや8GBに増えるとエクストリームスペックになるような気がします。

そのうち1050TiかRX570くらいのGPUを手に入れたくなりそうです(笑)

新年あけましておめでとうございます。めがね坊主です。
昨年末から今日まで一度も実走していない状況です(悲)

久々にSTRAVAを見ると、「2019年の個人の統計を教えるよ」とのこと。
早速、試してみます。

▼Madoneアカウントの統計
Madone統計
通勤(実走)が中心なので、距離や獲得標高もまずまずです。

▼FOILアカウントの統計
FOIL統計
こちらは、ローラー中心なので、距離だけ伸びています。
まぁローラーの距離なぞあまり意味はないですが・・・。

さて、本年一発目のアクティビティは「Run」です。
そうです、今年のめがね坊主は「Run」にもチャレンジです。

▼まずはハーフチャレンジ




何とかクリアですが、この記事書きながら両足が痛くて泣きそうです(*_*)
次は30kmチャレンジですが、当分先になりそうです。

このページのトップヘ