ふっき~です。

天気予報では本日は台風12号が接近のため雨とのことでしたが雨は降らず・・・
いつ雨が降ってもおかしくないので車庫内で整備をすることに・・・

来週末は諫早ミニトライアスロン大会で助っ人として桜町JCのチームで出走予定!
コンポをアルテグラから105に換えていたので調整&整備を

WH-R500+ティアグラ・12-30T+サーファス・セカ23C
     ↓
WH-7700+105・11-25T+PANA・Closer Plus25C
に変更

ブレーキ位置やリアのディレラー調整が必要となりました。
以前の9速の時はホイールやリアスプロケを換えても調整はいらなかったのですが今回は若干調整が必要でした。やっぱりスプロケはティアグラと105では互換性がいまいち?

ついでにペダルとクランクも交換しました。

クランクはティアグラグレードに近い型番不明のものから105に変更。手に持っただけでも 重さが違います。軽量化したみたいです(^^♪

さらにペダルも交換しました。

ペダルはLOOKのDELTAは塗装がはがれボロボロだったのですがクリートの予備があったので使い続けていました。さすがにボロボロだったのでレースの時だけでもと思いLOOKのKEO easyへ換えました。
CIMG4394

コンポはすべて105なのになぜペダルだけLOOK?と思われる方もいるでしょう!
その答えは
CIMG4398

LOOKのペダルは一番安いKEO EASYでもおフランス製なのです。
たぶんSHIMANOのSPD SLが性能的に有利なのでしょうが気分的におフランス製に憧れてLOOKにしています。SPD SLは使ったことがないのでわかりませんがたぶん使っちゃうとLOOKには戻れないんでしょうね(笑)

before
P8051491
 
after
CIMG4397

ちなみにリアスプロケを12-30T→11-25Tにしたので坂を登れる不安だったのですが軽量化のおかげか何とか10%程度の登坂が可能なようです。
ただし、ロングライドで登坂があるコースは無理そうです。そのときは貧脚なので素直に12-30T交換します(苦笑)