R-LR Road Cycling

このページのトップヘ

長崎の自転車LOVE♡な人あつまれ(^^♪

このページは長崎の自転車乗りが集まるブログです。

「R-LR Road Cycling」

長崎市・長与町・時津町・西海市など長崎県を中心にロードバイクで走っています。
楽しく走るをモットーに老若男女問わず、まったりライドからロングライドまでみんなで楽しんでいます。

現在のメンバーは10代~50代 男女で構成してます。

新たな出会いもお待ちしています。
メンバー募集はこちらで行っています。
年齢・性別不問です。自転車が好きな人であればどなたでもOKです。
http://www.net-menber.com/look/data/29639.html

ふっき~です。

本日はロングライドをしたいという私の希望で雲仙まで(^^♪

参加メンバーはふっき~・TKHSさん・FUJIさん・ITOさん

AM 6:00 起床して朝ご飯をもりもり食べます。
AM 8:10 出発

しかし、またもネックウォーマーを忘れて取りに帰る羽目に・・・学習能力 0 です(笑)

気を取り直して再出発します。

昭和町から間の瀬を経由して東長崎方面から喜々津へ向かいます。
集合場所はロー〇ン 多良見店

間の瀬は寒い!道路が凍結してます。
10]

間の瀬の朝日が眩しいぜ!!
55]


AM 9:30の集合だったがAM 9:15には到着
私よりも先に到着している人が・・・

???? 「おはようございます。」
ふっき~ 「おはようございます。

ふっき~ 「えっとITOさんですっけ?」
???? 「TKHSですよ~」
ふっき~ 「え~!わかんなかったです。」

ふっき~的にはTKHSさんはヒップホップ的な恰好にTREKのクロスバイク!。私の前に立っている人物はTREKのレーパンを履いてスポーツグラスをかけている。さらに、BIKEはロードバイク。別人のはず!

・・・ TKHSさん失礼しました(笑)
なんとTKHSさんは前日にロードバイクを調達していたのでした。
BIKEはMARIN ARGENTA かな?

しばらくして、FUJIさんとITOさんが到着

はじめましてITOさん
BIKEはスペシャライズド!

RIMG0004

しばらく、挨拶をかわして本日の行程を確認!
ITOさんは用事があるため千々和まで

それでは出発!
愛野まで順調に進みます。
愛野からはふっき~が引きます。

46]

ベルハウス前を通り過ぎます。
38]

千々和が近づいてきました。
12]

そして、目的地までの行程で最後のコンビニ!
 45]

最初の目的地である橘神社に到着!
P1281726

天下無双!かっちょえ~!
P1281727

ここからは雲仙までプチ ヒルクライム大会!
5分おきスタート!!
TKHSさん→FUJIさん→ふっき~の順でスタート!
ITOさんも途中まで参戦することに!

TKSHさんとITOさん スタート
5分後にFUJIさん スタート
ふっき~は見送ります。そして5分後にふっき~もスタートします。

ふっき~は一生懸命追います!全然前が見えません。
20分すぎたくらいでITOさんが下ってきました。
「お疲れさまでした~~~~~」ドップラー効果とともに帰っていきました。

一生懸命上ってもぜんぜん見えません。

ゴール寸前で捉えました!TKHSさんをゲット!
ふっき~ 「FUJIさんはだいぶ先を行ってるの?」
TKHS 「道間違えたらしいですよ」
ふっき~ 「・・・」

とりあえず、最後まで上ります。
ゴール直前で路面凍結! うおっ!後輪が滑ります。
そら~、お尻フリフリ状態です。転倒しなかったのが奇跡でした。
そして、別所ダムに到着
IMG_20170128_122351

ここから、電話します。出ません。
しばらくすると、来ました。結構速かった!
IMG_20170128_122423
 
しばらく休憩してこれからの行程を確認します。
ふっき~ 「とりあえず 仁田峠の入り口まで行ってみます?」

この時点ですでに仁田峠のヒルクライム決定です(笑) 

仁田峠の登り口で係の人に確認してみます。

ふっき~ 「仁田峠まで通れますか?」
係員 「塩をまいてるので通れますよ。ただし、自己責任でお願いします。」
ふっき~ 「通れるって」
FUJIさん 「行きましょうか」

というわけでさらに上を目指します。
日影部分には雪が残っています。
16]

景色がきれい!向こうには熊本が見えます。
まってろ!大観峰!
IMG_20170128_130809

普賢岳が見えてきました(^^♪
52]
 
「凍結の恐れ」だそうです。
02]
 
仁田峠には雪が残ってました♪
 IMG_20170128_132635

でも反対側はいいお天気で雪なんて全くありません(^^♪
IMG_20170128_132954

ここから先は写真はありませんが雲仙の下りは寒冷地獄でした。
とにかく寒い!そら~もうブルブルでした。
坂を下っているのに、この時ほど坂を上りたいと思ったことはないふっき~でした。

下界につくとそら~あったかい!下界なのに天国です(笑)

諫早の〇亀うどんの前を通過します。先ほどまでは食べたかったのに今は暑くて食べる気が全くしません。
わがままなふっき~でした。

多良見の〇ーソン付近でお別れ、お疲れ様でした。
古賀の7イレブンでFUJIさんとお別れ、お疲れさまでした。

そして、家路につくのでした。
間の瀬の夕陽が目に染みるぜ!
IMG_20170128_171135
 
みなさんお疲れさまでした(^^♪
やっぱりみんなで走ると楽しいですね。

本日のRIDE(STRAVA)
 
Relive
 

こんにちは。今回初めて記事を書かせていただきます、TKHSですよろしくお願いします。

今回は私のグループLINEの呼びかけに参加いただきました、FUJIさんとYASUさんありがとうございました。

さて”まったりめ”の予定で始めた今回の企画、裏で別の企画が進行していた?!

「めがね坊主さんと鬼ごっこ」 

→2時間遅れ+数キロ手前から TREK Madoneを駆るめがね坊主さんから逃げ切れるのか?!

さっそくレポートにしましたので ご覧ください。


9:00多良見化屋のローソンを出発。
大村市の鈴田峠まで、TKHSの亀足でお二人を引っ張る。ちょうど体があったまる感じで助かりました。
以降、東彼杵八反田郷のセブン辺りまでFUJIさんが先導します。


東彼杵町八反田郷セブンにて休憩。10時44分。ああなんていい天気なんだろう。
IMG_0647

LINE:めがね坊主さん「11時発で追いかけます」

と、とうとう来たよ。鬼が動き出した! ・・・と心の中で考えつつも、3人で自転車談議に花をさかせつつ。出発(笑

先頭をYASUさんと交代、東彼杵から川棚を抜け、ハウステンボス前のセブンにて昼食。
12時ジャスト
お二人、長崎のサイクリングルートで話をしてる。うらやましい。あの峠さえなければ、私も参加するのに。
パーツを変えるだけで、今まで登れなかった坂道がぐいぐい進めるようになるのか。
体一つのランニングとは違い、自転車なら自分自身のトレーニングだけじゃなくて、メカを変えてくことでも、達成感を味わえるのか。なんていいスポーツなんだろう。



13:00 西海橋
image1

西海橋のそばで休憩をはさみ、先頭をFUJIさんに交代

「ヨネックスのロゴがついたロード走ってる、珍しい~」
「このホイールは通称 ”鉄下駄”と言って、、、」
「長崎の舗装は福岡の舗装と比べてまだまだ、、、」
自転車の話を聞いていると本当、楽しくなります。わからないことがまだまだありますが、勉強していこうと思いました。


。。。。。。
。。。
。。
「いまどの辺まで来てるんでしょうねぇ。」
「現在地が分かったら面白いでしょうね」
「ちょっとゆっくりしすぎたかも、まいていきますか!」

まったり進行の今回のライド、趣旨が少しずつ変わってきているようです(笑)
クロスバイクの私を真ん中に挟んで、西海橋から、琴海あたりまでを今までのペース以上で走り抜けていきます。

正直びっくりしました。クロスバイクで一人走ってた時より断然スピードが出てる。たぶん5km/hくらい早い。
某アニメの パーマ先輩と無口先輩くらいまではくっつけなかったけど、それでもずいぶん楽をして進むことができました。


15時ジャスト
琴海と時津の峠道で、この後用事があるYASUさんと別れ、引き続きFUJIさんの先導で長崎方面を走ります。
「腹が減った」とFUJIさんの一言で、久留里郷のファミマで休憩

しかしここで、とうとうめがね坊主さんに捕まる(涙 ほんと パナいですよ。休憩なしでここまで来ちゃうなんてありえんです。
まさにや!

めがね坊主さんの体力もすごいけど、TREK Madoneの軽さに驚きを隠せない。自転車の形はほとんど同じなのにここまで違うなんて。ますますロードバイクがほしくなりました。

長与の町の中まで、めがね坊主さんとFUJIさんと3人でゆっくり走ります。というか、この時点で私の足がやばかった。

後ろからゆっくり「押してくれる」FUJIさんに助けられ、大浦→大草周りで多良見に向かいます。
「のぼりの時に景色がきれいだと、いいですね」とFUJIさん。本当、この道車が少なくて景色もよくて走りやすいのがとても気に入ってます。途中何人かのロードバイクとすれ違いました。すれ違う人が小さく挨拶をしてくれるのがなんだか、嬉しかった。
 さて足が限界でもう10km/h出てない区間もありましたが、なんとか完走しました。ただ、不思議なのは足が限界なのはわかっていたけれども、ストラバの区間タイムが自己ベストを更新していたのがびっくりでした。
体力がついてきたのと脚力がついてきたという事にして、最後に自分へのプレゼントになりました。
 YASUさん、FUJIさん、めがね坊主さん ありがとうございました。



~今は重いクロスバイクで重力修行してますが、ロード買った暁にはみなさん、界王拳20倍で抜き去りますので!!~

TKHSでした。










こんにちは ふっき~です。

年が明けてから本日がR-LRの初ライドになりました。
いかにサボっていたかということでしょう(笑)

本日は今季の最強寒波が日本列島を覆っているというとんでもない日です。
しかし、長崎はとっても快晴!
でも、寒い!

U太郎さんからお誘いを受けて根っこが生えたお尻を上げます。
寒くて自転車に乗りたくない~と思いつつ朝から準備をします。

ビンディングシューズを履きたくないなあ~
escapeでいくか・・・タイヤだけでも25Cにしとくか

少し怠慢でいつもだったら9時集合というところを10時集合に・・・だって寒いんだもん(笑)

本日は琴の尾周回コースをと思っていたら・・・
集合場所の長与町総合グランドに向かっていると前方からランナーの集団が!!!
何人か知り合いのランナーとすれ違います。 
なんと、長与町ロードレースと被ってしまいました。

集合場所はランナーが走っているので入りづらくちょっと先の満永バス停前で待つことに
しばらくするとU太郎さんがやってきました。

ふっき~:ロードレースやってますね。
    どうしましょう?
    琴の尾を時計回りに行きましょうか? 

ロードレースの折り返しは喜道庵の手前までだったと思ったのでしばらくはランナーに気を付けながら走ることに・・・
そして、ロードレースの折り返し地点を過ぎてからは普通に走れます。

ふっき~:琴の尾を周回するとランナーがいるので喜々津のほうに行きましょうか?
    喜々津から間の瀬を通って帰ってくるコースです。

U太郎さん:いいですけど坂道キツイですよね・・・(不安そう)

ふっき~:チョットだけですよ←鬼

そして、大草から喜々津を目指します。

途中、黒いミニバンが前で止まります 。ドアを開けて登場したのはなんとめがね坊主さんでした。
止まって話そうかと思いましたが。。。

めがね坊主さん:がんばって~!

あっ!止まるタイミングを逃しちゃった(苦笑) 

そのまま、通り過ぎちゃいました。でも、後で考えたら正解だったかも。
家族サービス中のめがね坊主さんを引き留めるとご家族にご迷惑をおかけするところでした。

そして、喜々津のセブンイレブンで休憩。

ふっき~的には結構ゆっくりだったので余裕でしたが、寒さのあまりホットコーヒーとアンパンを購入。
U太郎さんは何も購入せず水分補給のみ・・・

そして、間の瀬に向けて出発!

ふっき~:今、来た道を帰るよりも間の瀬を越えた方が楽ですよ
    だらだらと長い坂を上るよりも、短い坂をいっきに上ったほうが楽ですよ。

ふっき~は間の瀬がいかにも楽な坂のようにU太郎さんに暗示をかけます(笑)

古賀のセブンイレブン前を右折します。
そして、滝の観音へ向かいます。 

いよいよ、本日の最難関である間の瀬です。U太郎さんは結構きつそうです。
先ほど補給をしていなかったのがいけなかったらしく力が出ません。

ふっき~はゆっくりと前を行きますがU太郎さんはかなりつらそうです。
間の瀬のバイパス出口でしばらく待つことにします。

IMG_20170115_120039

来ました。なんとかU太郎さんも上りきりました。
本来ならもっと楽に上れるんでしょうが、練習不足と 補給の失敗でいっぱいいっぱいだったようです。

そして、間の瀬の頂上でしばらく休憩してから洗切のファミマを目指すことにします。

洗切のファミマで休憩してからお別れします。

今日はホントに寒い中お疲れさまでした。
風邪をひかないようにしてくださいね(^_^)v 

Strava

 

お久しぶりのめがね坊主です。

通勤以外ではなかなか乗れていなかったので 、今日はじっくり乗ることにしました。

どこを走ろうか考えてみたところ、R-LRのメンバーが野母崎まで行ったとの情報があったことを思い出し、そう言えば、めがね坊主は野母崎に行ったことがないなぁ、「よし野母崎にしよう 」となりました。

野母崎までは気持ちよく走りました(^_^) 

野母崎到着後、茂木まではどのくらいだろうか?
「足も余裕があるし、行ってみよう !」と思ったのが間違いでした・・・。

野母崎~茂木は予想以上のアップダウンの連続であり、途中、右足がつってしまうなど、散々な目に遭いました。
「やはり、知らないコースは一人で走るのはやめよう・・・ 」と思った一日でした(+o+)

 

ふっき~です。

2016年を振り返ってみます。
今年はいろいろありました。
R-LR代表の一の〇くんが就職のため長崎を離れ、解散するかと思われた。
一の〇くんから引き継ぎにうっちーさんと数名に引き継ぎの話があった。
それから、数名の方がR-LRを離れどうなることかと思っていました。
一時はほとんどめがね坊主さんとふっき~二人で走る時期もありました。

あれから数か月、徐々にメンバーも増えてきました。
初心者だったふっき~も徐々にロードバイクに慣れて初心者を引けるようになってきました。
成長したものです。

雲仙ヒルクライム
初めてのイベント!
めがね坊主さん・うっちーさん・ふっき~の3人で仁田峠まで上りました。
07

事故にもあいました。
クロスバイクで歩道を走行中に駐車場から車ができて大切な自転車下敷きに( ;∀;)
BlogPaint
U太郎さんが仲間に!
U太郎さんと初めて伊木力ダムを走りました。
P7311465


TREK5500を10S化しました。
しかし、すぐに9Sの戻すことに・・・
CIMG4397

諫早ミニトライアスロン BIKEパートに助っ人参加。
数年ぶりに参加しましたがコース変わってました。
やっぱ、フラットなコースはBIKEの価格にも左右されます。
ヒルクライムのほうがよかった。
P9110009

ツール・ド・ちゃんぽんの前にみんなでコースを下見。
U太郎さん・ふみちゃん・めがね坊主さん・ふっき~の4人参加
コースがわからなくなり途中でコースを外れたり、逆走したりとトラブル続き。
それもまた、楽しい♪

20160827_23

ツール・ド・ちゃんぽんにスタッフとして参加する。
選手として参加するのもありだがスタッフとして参加するのも楽しかった。
 P9181564

ちなみにツール・ド・ちゃんぽんにはめがね坊主さんが出場!
なんと10位!
しかし、落車するというアクシデントも
P9181571

FUJIさんが新しく仲間になってくれました。
FUJIさんはふっき~のわがままに付き合ってくれる頼もしい仲間です。
20]

M本くんが仲間に!
一番の若者です。初心者ですが今後に期待!
 img_20161030_115043_30022962324_o

びあんきちゃんとTKHSさんが仲間に!
びあんきちゃんはとっても可愛い女の子です。
TKHSさんは今はTREKのクロスバイクですがかなり走りこんでいます。ロードに乗り換えたときにかなり期待が持てます。
PC111615


FUJIさんとM本くんとふっき~の3人でなんとツール・ド・ちゃんぽんエキスパートコースを!
M本くんにはかなり無理をさせてしまいました。
しかし、そこは若者!根性で完走!
42]

ふっき~のわがままで祐徳稲荷神社まで
FUJIさんとふっき~の二人旅♪
ふっき~はこの時FUJIさんと友情を深めるのでした(笑)
IMG_20161224_120714

ふっき~今年最後のRIDEは一人旅・・・
前日に走り納めで小浜までを計画したが残念ながら雨で中止になってしまったのでした。
西海橋までのRIDE!
先日、安倍晋三首相がパールハーバーを訪問したニュースが流れていたので特に感慨深い思いで針尾の無線塔をみました。
平和な世の中になってよかった。
日本の第二次世界大戦は長崎に始まり長崎に終わったのだと思います。
 img_20161230_094941_31600137080_o

このブログを見に来てくださった皆様2016年はお世話になりました。
2017年もよろしくお願いします。

2017年はいろんなイベントを考えています。
もし、仲間になりたい方いらっしゃれば下記にご連絡ください。一緒に走りましょう(^^♪ 
http://www.net-menber.com/look/data/29639.html
または、https://www.strava.com/clubs/R-LR

2017年予定イベント
①雲仙ヒルクライム 
②ヒルクライムin五家原岳
③島原半島一周RIDE
④大村湾一周RIDE
⑤ツール・ド・ちゃんぽん
⑥伊王島RIDE
⑦その他(生月RIDEなどみんなからの希望を採ります。) 

それでは、皆様よいお年をお迎えください。
ふっき~m(__)m 

このページのトップヘ